コロナ危機で活躍、国民の憧れとなった注目の台湾「天才」IT担当大臣はどんな人か=唐鳳氏(オードリー・タン)/台湾

2020年2月、米国の外交政策研究季刊誌『Foreign Policy』に「世界の頭脳百人」にも選ばれた台湾・デジタル担当政務委員(大臣)の唐鳳(オードリー・タン)が、最近の新型コロナウイルスの騒動のなかで、マスクの在庫が一目でわかるアプリのプログラムを開発し、日本でも一気に知名度が高まった。幼いころから天才と称され、中学卒業と同時にビジネスの世界に飛び込み、アップルのデジタル顧問となって「時給=1ビットコインの契約を結んだ。若くして成功を収めた唐鳳は33歳でビジネスからのリタイアを宣言。2016年から蔡英文政権に招かれて35歳の史上最年少大臣となり、政治の世界に入った奇才は、台湾コロナ危機でも活躍し、世界や日本にも衝撃を与えている。

続きを読む

35歳の若い齢でデジタル担当 政務委員になって、さすがIQ180の天才だ!

年齢を問わず、トランスジェンダーがIT担当大臣になれるなんて、日本では考えられないことでしょうね

唐鳳:多様性を認める台湾」を象徴する存在です。考えふるいの日本に存在できないでしょうか?

唐鳳(オードリー・タン)のお陰で、世界に誇るマスクの在庫がわかるアプリが開発できました。


唐鳳(オードリー・タン):TAIWANのOPEN MIND社会ゆるせるIT天才!

台湾IT担当大臣唐鳳(オードリー・タン)はマスクの在庫リアルタイムシステムをバージョンアップして"マスク2.0”システムは3/12に登場する。

仕事で薬局へ行けない若者にとって本当に便利ですね。

唐鳳の
マスク システム2.0 すごい!!

唐鳳いがい、
副総統から、 内閣、厚生大臣チームまでみんなが医師プロです。
台湾政府がすごい。

偉い人の偉い言葉:astonished:

https://www.msn.com/zh-tw/news/other/日本泰國東歐及美國3州疫情升溫-返台須居家檢疫/ar-BB11iG04?ocid=spartanntp

日本 頑張って

HIGH TECH!

台灣が安全です。